裏通りの情報屋BLOG

裏情報満載-あなたの知らなかった裏情報がここにある-ネット界に蔓延するあらゆるジャンルの表と裏の情報をご紹介するブログです
本家 [裏通りの情報屋]
本家『裏通りの情報屋』では、幅広いジャンルにおける検索エンジン等では見つけ難い「表」と「裏」のサイト&ブログをご紹介しています。
皆様の趣味や嗜好、そして欲望を満たす希少な情報が集結。
是非一度、本家『裏通りの情報屋』へご訪問下さい。
また、皆様のサイトやブログを本家『裏通りの情報屋』にてご紹介させて頂いております。勿論、リンク集サイトですので登録は無料です。お気軽にご依頼下さい。
裏通りの情報屋
ご訪問、お待ちしております [裏通りの情報屋]

裏情報.債務整理.自己破産した後にお金を借りる金融の裏側 

裏通りの情報屋-お勧め-サイトorブログor記事紹介

この記事は【債務整理・相談広場】さんのサイトorブログに掲載されている記事を紹介しています。

----------ここから。

債務整理をすると信用情報機関に「事故情報」が載ってしまい、一定の期間新しく借り入れをしたりクレジットカードを作ることができなくなります。
しかし、その人の経済状況などを総合的に見た上で与信力があると判断されると、事故情報の登録期間が終わる前でも新たにローンやカードを申し込むことが可能です。


■債務整理をすれば必ず“ブラックリスト”に載る

債務整理をすれば、一定期間、住宅ローン等の借り入れやクレジットカードを取得できなくなります。
これは、支払いや返済の遅滞など債務不履行の事実が信用機関のデータベースに「事故情報」として登録されることが理由です。


●ブラックリスト=「事故情報」のこと

ローンの返済が遅れたり、クレジットカードの支払いができなかったりすると、俗に言う”ブラックリスト”の仲間入りをすることになります。
では、ブラックリストにはいつからいつまで登録されることになるのでしょうか?


●ブラックリストは存在しない

支払いや借金返済の遅延があると、金融機関から信用情報機関に「事故情報」を追加するように依頼があります。
こうなると、新たに金融機関から借り入れをしたり、クレジットカードを作ったりすることは困難です。
このように、信用情報機関のデータベースに「事故情報」が載ることを「ブラックリストに載る」と言います。
”ブラックリスト”という名前のリストがあるわけではありません。


■■■ お勧め情報【始】 ■■■

気になる体臭.足の臭い.体臭が臭い.加齢臭など男性.女性ともに悩みの種である-臭い-というキーワード-その原因と臭い体臭を完全にブロックする裏情報-あなたが知らなかった裏技

■■■ お勧め情報【終】 ■■■

■信用情報機関ってどんなところ?

信用情報機関とは、信用情報の管理・提供を通じて、会員である金融機関と消費者との間で信用に基づく取引を安全に行えるようにする機関です。
日本には現在、消費者金融系の株式会社日本信用情報機構(JICC)、信販系の株式会社シー・アイ・シー(CIC)、銀行系の全国銀行個人信用情報センター(KSC)の3つの機関があります。


■登録の目安は「5年」と覚えておこう

登録期間の目安としては、借金の返済が完了した日から5年です。
この期間を何事もなく経過すると、「異動情報」となりブラックリストから情報が削除されることになります。
この期間はどうすることもできないので、借金の完済に向けて尽力しましょう。


■事故情報登録のはじまりは整理開始から

事故情報が登録されるのは、債務整理や破産申立の事実が発生した日からとなります。
債務整理等をして借金を完済した日から始まるわけではないので注意が必要です。
過払い金返還請求の場合は性質が異なり、過払い金返還請求だけでは事故情報とはなりません。
ただ、任意整理などとともに行うと、事故情報になるので注意しましょう。


■事故登録がやっと消えるとき

任意整理や個人再生を行った人の「ブラック情報」が信用情報機関から消去される期間は、完済から5年ではありません。
任意整理の場合は、それぞれの貸金業者と交渉の上和解が成立し、整理を始めた時から5年です。
また、個人再生の場合は、再生計画案が裁判所に認可されてから5年となります。


■事故情報が消えても、「社内ブラック」は残る

債務整理をすると信用情報機関に事故情報が登録され、各機関で定められた期間は消去することができません。
しかし、信用情報機関の事故情報が削除されても、整理の対象となった金融機関等では「社内ブラック」として情報が残り続けます。


■事故情報が登録されるとどうなる?

1ヶ所でも信用情報機関に事故情報が登録されると、どの金融機関でも一定期間新たな借り入れやクレジットカードの申し込みができなくなります。
その理由は、信用情報機関どうしでの情報のやりとりにあります。


■信用情報機関でおこなわれる事故情報のやりとり

それぞれの信用情報機関は相互にネットワークを結び、自社が持っている信用情報の交流をおこなっています。
そのため、3つの機関のうち1ヶ所でも事故情報が登録されると、当然ながら他の信用情報機関にもその情報が伝わってしまうのです。
そうすると、どこの金融機関でローンやカードの申し込みをしても審査に通らなくなります。


■事故情報を消す方法はないが、間違いを訂正することはできる

一度事故情報が登録されてしまうと、それぞれの機関で決められた期間を経過しなければ消去することは誰にもできません。
ただ、ごく稀に間違って事故情報が登録されているケースもあるので、その場合は訂正や削除を求めることができます。
自分の信用情報がどうなっているか不安な方は、情報開示請求をしてみるとよいでしょう。


■「社内ブラック」のおそろしさとは

信用情報機関から事故情報が消えても、実は債務整理をした貸金業者等から再び借り入れをすることはほぼ不可能です。
事故情報が消えてクリーンになったはずなのに、なぜなのでしょうか?


■貸金業者には「事故情報」がずっと残る

債務整理後、一定期間が経過すれば整理の対象となった貸金業者等から新規借り入れができると誤解されている方も多いと思いのではないでしょうか。
しかし、信用情報機関での事故情報が削除されても、債務整理の対象となった貸金業者等の社内情報には、事故情報として半永久的に残ってしまいます。
これがいわゆる”社内ブラック”と呼ばれる信用情報です。


■貸金業者における事故情報の保存期間は?

社内ブラック情報はその貸金業者等のデータベースに半永久的に残ります。
また、社内ブラック情報はその業者だけではなく、グループ会社にも共有されるため、グループ会社の中でも新規借り入れができなくなるので注意が必要です。
たとえば、アコムで社内ブラックが登録されれば、その親会社である三菱東京UFJ銀行でも借り入れが難しくなります。


■■■ お勧め情報【始】 ■■■

裏金作りの厳選裏情報-裏アルバイト.風俗バイト.危険な仕事などのリスク無し-安心して確実にお金儲けができる-誰にも知られず秘密に裏金を稼ぎ豪遊する-ネットに蔓延る表と裏仕事

■■■ お勧め情報【終】 ■■■

■「与信力」が決め手!

信用情報機関での事故情報登録期間が終わらないうちに、新たにローンを組んだりクレジットカードを作ったりする必要が生じることもあるでしょう。
その場合、困難は予想されますが、事故情報登録があっても新たに借り入れができることもあります。


■与信判断の決め手になるものは?

事故情報が残っていても借り入れができるようになるには、ずばり「与信力」が決め手です。
与信力があれば、別の金融機関で借り入れをしたりカードを作ることができます。


■個別の事情を客観的に数値化している!

金融業者やクレジット会社が個人にお金を貸したりクレジットを肩代わりするのは、その人の「属性」を総合的に判断して、「与信力」を見極めるからに他なりません。
これは、その人の経済的・社会的な価値やステータスを判断しているからです。
具体的には、年収や勤め先、勤続年数、資産の有無等で客観的に数値化して判断します。


■担当者の「人を見る目」もポイント

また、数値化された与信力の他に、その人の見た目や性格などで判断することも重要です。
借金やローンの申込者も様々で、数値化した審査システムだけでは完全にその人の人間性を含めた与信力は判断できません。
そこで、融資等の審査担当者が持つ人を見る目も重要な判断基準として機能しています。


■■■ お勧め情報【始】 ■■■

大手消費者融で断られた方.債務整理.自己破産など過去のリスクがある方.完全独自審査で即日融資.多重債務者への人気キャッシング.カードローン

■■■ お勧め情報【終】 ■■■

■金融機関によって重視する項目がちがう!

■全く借り入れができないわけではない

同じ事故情報ひとつとっても、何を重視するかは金融機関によって異なります。
事故情報が登録されていても、申込者の経済状況次第で審査に通る可能性もゼロではありません。


■「申込みブラック」に要注意!

信用情報機関の事故情報は重要な与信判断材料のひとつです。
しかし、事故情報が登録されていても、その事故情報をどれくらい重視するか、またどの項目を重視するかは金融機関によってさまざまです。
なので、1社で融資を断られたからといっても、必ずしもすべての金融機関で借り入れができないわけではありません。
年収や勤務先などから、その人の経済状況を総合的に判断し、貸付をしてもらえるケースもあります。
ただ、短期間で複数の金融機関に借り入れの申し込みを行うと、「経済的にかなり困っている」と判断され「申込みブラック」となってしまうので注意が必要です。
こうなると、余計に審査に通りにくくなります。


■自社で持っている情報も判断材料のひとつ

信用情報機関のデータだけでなく、金融機関が独自で持っている情報も与信判断をするための材料となります。
事故情報が載っているから借り入れが全くできないということは、一概には言えません。
借り入れができるかどうかは、あくまでその業者や融資担当者などの判断によるものが大きいのです。


----------ここまで。

以上。

この記事内容について詳しくご覧になられたい方は、下部より【債務整理・相談広場】さんのサイトorブログへご訪問ください。

【By-債務整理・相談広場

債務整理・相談広場】さん、ありがとうございました。


■■■ PR ■■■

■熟女の援交はあり得ない
安心して熟女との出会いを紹介する裏サイト
【By-30歳以上限定のコミュニティー

■男性ペニスの悩み克服
短小・早漏・包茎の悩み即効改善
【By-男性性器特集

■性感染症【STD】性病総合
大麻.覚せい剤.薬物
匿名検査-結果はネットで確認
【By-郵送匿名検査-予防会

■■■ PR ■■■

■It informs everybody.

「本家=裏通りの情報屋」HPでは、検索エンジンでは見つけにくいあらゆるジャンルの表と裏の活きた情報をご紹介しております。

当ブログ内ではご紹介できない希少な情報も満載!

また、皆様のサイト&ブログを裏通りの情報屋サイトでご紹介致します。

相互リンク登録随時受付中。

お気軽にご訪問ください。

■■■裏通りの情報屋■■■


スポンサーサイト
[ 2017/08/09 10:06 ] 金融【全般】 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
裏通りの情報屋
全世界における表と裏情報を集約したサイト-闇に潜む各ジャンルの裏情報を暴露
裏通りの情報屋
あなたの臭い大丈夫!
体臭.足の臭い.加齢臭など強烈な臭いまでも完全ブロック。 ここでしか手に入らない即効効果!臭い解消アイテム。
気になる体臭.足の臭い.体臭が臭い.加齢臭など男性.女性ともに悩みの種である-臭い-というキーワード-その原因と臭い体臭を完全にブロックする裏情報-あなたが知らなかった裏技
特選お金儲け情報
簡単作業・ネット記事をコピペして作るだけで報酬がもらえる裏仕事
裏金作りの厳選裏情報-裏アルバイト.風俗バイト.危険な仕事などのリスク無し-安心して確実にお金儲けができる-誰にも知られず秘密に裏金を稼ぎ豪遊する-ネットに蔓延る表と裏仕事
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム